教 育 実 践 研 究 集 会
 教育実践研究集会案内過去のテーマ

2017年度 高等学校教育実践研究集会のご案内

<テーマ>
探究力を育てる授業開発
〜次期学習指導要領にむけて〜



講演会  石川 一郎 先生

(香里ヌヴェール学院 学院長)


講演テーマ

「2020年の大学入試問題と教師問題」



2018年2月17日() 9:00−15:40

会場: 京都教育大学附属高等学校
主催: 京都教育大学附属高等学校
京都教育大学附属教育実践センター機構
後援: 京都府教育委員会・京都市教育委員会<申請中>




   

 
<日 程>
   
8:30 〜 9:00 9:00 〜 9:50 10:05 〜 10:55 11:05 〜 11:55
受 付 公 開 授 業 T 公 開 授 業 U 全体会
本校の研究について
SSH生徒発表など
11:55 〜 12:50 12:50 〜 13:50 14:10 〜 15:40
昼 休 み 教 科 研 究 集 会 講  演  会

<公開授業T>
(9:00〜9:50)
科 目 学 年 授 業 者 テ ー マ 内    容
国語総合 1年 有田 智世 古文教材の読解を深めるための活動 古人のものの見方、感じ方についての理解を深めるための活動を行う。
トータル
サイエンス
1年 平松 尚也 新しい高大接続を踏まえた授業研究 化学、生物を融合した分野とその内容を踏まえた課題研究を行う。
コミュニケーション英語U 2年 境 倫代 英語学習における探究の可能性 教科書の教材を発展させて探究活動を目指す。

<公開授業U>
(10:05〜10:55)
科 目 学 年 授 業 者 テ ー マ 内    容
コミュニケー
ション英語T
1年 小野 仁 英語学習のための基礎体力作り リーディング教材を使い、英語の音・形・意味を内在化させる活動をすることで、次学年以降の英語学習の基礎を養う。
課題研究B 1年 岡本 幹 新しい高大接続を踏まえた授業研究 化学、生物を融合した分野とその内容を踏まえた課題研究を行う。
インフォメーションサイエンス 1年 山田 公成 プログラミングによるロボット制御演習 教育用ロボットを用いて,競技用ロボットを制作し,対戦を行う。

<教科研究集会>
(12:50〜13:50)
教 科 助 言 者 発 表 者 研 究 発 表 題 目 と 内 容
国 語 京都教育大学
国文学科 准教授
寺田 守
有田 智世 古文教材の読解を深めるための活動についての研究討議をする。
理 科 京都教育大学
理学科 教授
谷口 和成
岡本 幹 新しい高大接続を踏まえた授業研究についての研究討議をする。
英 語 京都教育大学
英文学科 教授
西本 有逸
境 倫代
小野 仁
英語学習における探究の可能性及び,英語学習のための基礎体力をつける方法についての研究討議をする。英語の授業に「探究力」をどう落とし込めるのか,について考える。
情 報 京都教育大学
産業技術科 教授
多田 知正
山田 公成 @ 情報科における理科および公民科との横断的な取組についての研究討議をする。
A ルーブリックを活用した評価の現状についての研究討議をする。
<講演会>
(14:10〜15:40)
講演者:石川 一郎 先生(香里ヌヴェール学院 学院長)

テーマ:「2020年の大学入試問題と教師問題」


 「主体的、対話的で深い学び」を反映する大学入試問題とはいったい何なのか。そもそも今回の教育改革はどんな背景で何を狙いにして行われるのだろうか。「ゆとり教育」と同じ末路をたどるのではないかといぶかる声が現場から上がっているが、現状の教育が未来からの留学生をお迎えできる内容になっているのか、こんなテーマに正面から切り込んでみたい

(講演者プロフィール)
「香里ヌヴェール学院」学院長。「アサンプション国際小・中・高等学校」教育監修顧問。「21 世紀型教育機構」理事。1962 年東京都生まれ。小学校4 年生から私立学校に学ぶ。1985 年早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業。母校である暁星国際学園のほか、ロサンゼルスインターナショナルスクールなどで教鞭を執る。前「かえつ有明中・高等学校」校長。2000 年代初めからアクティブ・ラーニングを研究、実践している。著書に『2020 年の大学入試問題』( 講談社現代新書)、『2020 年からの教師問題』(KK ベストセラーズ/ ベスト新書) がある。
<参加申し込み>
  
(a) 締め切り 2018年2月7日(水)
(b)申込方法 ※こちらの申し込みフォーム
郵送またはFAXでも受け付けております。
参加申込書(PDF形式)
(c) 参加費  無料
(d) 交通路 地図を参照
※東門は安全対策のため閉門しておりますので,ご来校の際は南門よりお入り下さい。


 学事情報処理システム